【おすすめ】復讐をテーマにした小説7選!静かな復讐から血みどろの復讐まで

  • 2022-09-12
復讐の小説_サムネ

 

今回は復讐をテーマにした小説を7作ご紹介します。

 

 

復讐をテーマにした小説7選!

 

代償

 

代償

 

前半はただただ嫌な気持ちになり、後半は主人公を応援したくなる。

続きが気になり、一気読みしてしまう作品です。

 

平凡な家庭の小学生・圭輔は、ある事故をきっかけに遠縁の同級生・達也と暮らすことになり、一転、不幸な境遇に陥る。寿人という友人を得て苦境を脱し、長じて弁護士となった圭輔に、収監された達也から弁護依頼が舞い込んだ“私は無実の罪で逮捕されました。どうか、お願いです。かつての友情に免じて、私の弁護をしていただけないでしょうか”。裁判を弄ぶ達也、追いつめられた圭輔。事件を調べ始めた寿人は、証言の意外な綻びを見つけ、巧妙に仕組まれた罠をときほどいてゆくが―。『教室に雨は降らない』の気鋭による、クライムサスペンス!

ーAmazonから引用

 

created by Rinker
¥610 (2022/12/04 05:13:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

モンテ・クリスト伯

 

モンテ・クリスト伯

 

ディーン・フジオカ主演でドラマ化もされて再注目を浴びた名作。

全5巻の超大作で、Kindle Unlimited対象作品(記事執筆時点)なので、アマプラ会員は追加料金なしで読めます。

 

モレル父子商会の帆船の若い船長候補エドモン・ダンテスは、同僚のダングラールと恋敵のフェルナンの陰謀により、美女メルセデスとの婚約披露宴の席で逮捕され、無実の罪でイフ城の牢獄へ……。ナポレオン没落後の激動の社会を背景に、燃える正義感と鉄の意志で貫かれた男の波瀾の人生を描いて、万人の血を沸かす、大デュマ、不朽の名作の完訳決定版。

ーAmazonから引用

 

created by Rinker
¥836 (2022/12/04 05:13:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ゴルゴダ

 

ゴルゴダ

 

特殊部隊ものなどが好きな方は特に楽しめそうな作品。

スッキリします。

Kindle Unlimited対象作品(記事執筆時点)なので、アマプラ会員は追加料金なしで読めます。

 

最強と謳われる陸上自衛官・真田聖人の妻が斬殺された。妊娠六ヵ月、幸せの真っ只中だった。加害少年らに下った判決は、無罪にも等しい保護処分。この国の法律は真田の味方ではなかった。憤怒と虚無を抱え、世間から姿を消した真田は復讐を誓う。男は問う–何が悪で、何が正義なのかを。本物の男が心の底から怒りをあらわにしたその瞬間……残酷で華麗なる殺戮が始まった!

ーAmazonから引用

 

 

 

告白

 

告白

 

「イヤミス」という言葉を生んだ大ヒット小説。

語り手が変わりながら物語の全体像がわかってくるという手法がおもしろい作品です。

 

「愛美は死にました。しかし事故ではありません。このクラスの生徒に殺されたのです」我が子を校内で亡くした中学校の女性教師によるホームルームでの告白から、この物語は始まる。語り手が「級友」「犯人」「犯人の家族」と次々と変わり、次第に事件の全体像が浮き彫りにされていく。衝撃的なラストを巡り物議を醸した、デビュー作にして、第6回本屋大賞受賞のベストセラー。

ーAmazonから引用

 

created by Rinker
¥640 (2022/12/04 05:13:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

さまよう刃

 

さまよう刃

 

なんとも言えない読後感の一冊で、考えさせられる作品。

 

長峰重樹の娘、絵摩の死体が荒川の下流で発見される。犯人を告げる一本の密告電話が長峰の元に入った。それを聞いた長峰は半信半疑のまま、娘の復讐に動き出す。遺族の復讐と少年犯罪をテーマにした問題作。

ーAmazonから引用

 

created by Rinker
角川書店
¥836 (2022/12/04 05:13:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

フライ,ダディ,フライ

 

フライ,ダディ,フライ

 

シンプルなストーリーで、復讐モノだけど重すぎずに楽しめる作品です。

 

鈴木一、47歳。いたって平凡なサラリーマン。ただし家族を守るためならスーパーマンになれるはずだった。そう信じていた。あの日が訪れるまでは──。一人娘を不良高校生に傷つけられ、刃物を手に復讐に向かった先で鈴木さんが出会ったのは──ザ・ゾンビーズの面々だった! 脆くも崩れてしまった世界の中ではたして鈴木さんは大切なものを取り戻せるのか。ひと夏の冒険譚がいま始まりを告げる!

ーAmazonから引用

 

created by Rinker
¥565 (2022/12/03 10:38:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

重力ピエロ

 

重力ピエロ

 

伊坂幸太郎らしい、点と点が徐々につながってラストに向かうような作品。

伊坂作品の中でも人気の高い一冊です。

 

兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。家族には、過去に辛い出来事があった。その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。連続放火と、火事を予見するような謎のグラフィティアートの出現。そしてそのグラフィティアートと遺伝子のルールの奇妙なリンク。謎解きに乗り出した兄が遂に直面する圧倒的な真実とは――。溢れくる未知の感動、小説の奇跡が今ここに。

ーAmazonから引用

 

created by Rinker
¥693 (2022/12/03 10:38:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

まとめ:復讐をテーマにした小説7選!

 

以上、復讐をテーマにした小説7選でした!

気になった作品があれば、ぜひ読んでみてください!

復讐の小説_サムネ
最新情報をチェックしよう!